マンションを貸す経験によって得たもの

管理会社に依頼した

マンションを貸すにあたり、部屋の中は確実にきれいにしておかなければいけません。
貸したマンションは、今まで私が住んでいた場所でしたが、すべてきれいにしリフォームも行った後に賃貸に出すことにしたのです。
賃貸の広告を出して最初の1ヵ月ぐらいは、ほとんど誰からも問い合わせがなかったため不安に感じていました。
確かに、場所も駅前などでは無いためそれほど良いとは言えません。
近所にコンビニエンスストアはありますが、スーパーマーケットがないためなかなか選んでもらえないのではないかと少し不安な感じになったわけです。
しかし、マンションを貸そうとしていた時期が6月だったこともあり、ちょうど不動産業界では閑散期の時期です。
あと3ヶ月早ければすぐに入居者が現れたかもしれないと担当者は言っていました。
おそらく、3ヶ月以内には入居者が出てくるだろうと不動産会社の担当者は話をしてくれました。
その後、入居者が現れたのは広告を出してから2ヶ月目の事でした。
結果的に不動産会社の担当者が述べていた事は当たったと言えるでしょう。
マンションを貸す事はできましたが、どのように管理をするかも決めておかなければいけませんでした。
基本的に、私は普段仕事があり、私の家族もマンションの管理に関しては素人のため、管理会社に依頼したのです。

どのような仕組みでマンションを貸すことができるか管理会社に依頼した実際にマンションを貸してみないとわからない心理